FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短編SS「名前を呼んで?」

さて、続けざまにSS行きます。
ブログを立ち上げる前にとあるところで投稿していたので、
そのネタを2、3上げておきますね。

まずは一つ目、「名前を呼んで?」です。
それでは追記からどうぞ。
今は英語の授業中。
私、フェイト・T・ハラオウンは、和英辞典とにらめっこしています。
何故そんな事をしているかと言えば、私のなのはが可愛い事を立証する為です。
もっと詳しく説明しようと思うと、話は今日の昼休みにさかのぼります。

昼休みを知らせるチャイムと同時に、なのははニコニコと嬉しそうに私の席に駆
け寄って来ました。
そして、私の両手を自分の両手で頑なに握ったかと思うと、開口一番、
「フェイトちゃんと出会えたのは、正に運命なの!」
「え!? ああ、うん?」

急な事に何が何だかわからない私に、なのははこう説明してくれました。

「いい? フェイト(fate)って言うのは『運命』って言う意味なんだよ。
だから、運命的な出会いが出来たのも、きっとフェイトちゃんの名前のおかげなの!」

そんな事を本当に嬉しそうに言うなのはが可愛いくて、一瞬目の前に天使が舞い
降りたのかと思いました。
だけど……なのはは続けます。

「けど、なのはの名前って特徴無いし、あんまり可愛く無いんだよね……」

それを聞いた私は、そんな事無い!と思いました。
なのはという名前は可愛い!
私が何度も何度も呼びたくなるくらい可愛いよ!
そう言いたくて。

そんな時、ふとある考えが頭をよぎりました。

私の名前の和訳が運命なら、『なのはの名前の英語訳は何なのか』?
それを私は知りたくなりました。

なのはの事だから、その呼び名はきっと可愛いに違いありません。
私はそう考え、早速調べたくなりました。
だから私はいま和英辞典を開いていると、そういうわけです。

「あ、あったあった」

辞典を引き始めて、なのはという名前そのままでは引けないので、『菜の花(なの
はな)』で引くようにしました。
そして、それは割とすんなりと見つかりました。

「『rape blossoms.』か…」

直訳すると、『rape』が『セイヨウアブラナ』、『blossoms』が『花』という意
味です。

セイヨウアブラナの花……『rape blossoms.』

……可愛らしい。
これは英語の授業が終わったら直ぐになのはに伝えないと。
『なのはの名前も可愛いよ』って、そうしたらなのはは何て言ってくれるだろう
か?
ありがとうフェイトちゃん、って言ってくれるかな?
そうしてその後、優しく頭を撫でてくれて……えへ、えへへへ……。

そうやって英語の授業が終わった次の休み時間に向けて想いを馳せていると、ふ
とあることに気が付きました。

「あれ? 『rape』って単語にもう一つ意味が……っ?!」







『rape…強姦(かん)(する); 暴行; 略奪(する); (自然)破壊.』







( Д)゜゜ポーン

(な、なのっ、なのはが強姦……っ?!)

~以下フェイトの妄想~

『なのは、なのはの名前は英語で『rape blossoms.』って言うんだよ』
『そうなんだ…フェイトちゃん、それってどういう意味なの?』
『うん、『強姦する花』って意味なんだよ』
『フェイトちゃん……少し頭冷やそうか……』
『え!? なのは、何そのムチは!?
何でそんな物がカバンの中から出てくるの!?』
『万が一の為に持っていたんだけど……フェイトちゃんが私の事をそう呼ぶんだ
ったら、使わざるを得ないよ……ねっ!』
『痛っ! ああっ、止めてよなのは!
痛い! 痛い、けど……なのはから与えられる痛みだと思うと私、感じちゃう…
…!』

~以上妄想終了~

「ああっ、止めてよなのは!」
「……ゃん……」
「もっとぶって、なのは、なのはっ」
「フェイ……ゃん……!」
「なのは、大好きだよ! なのはっ!」
「フェイトちゃん!」

……あれ?
何だろう、私はいまなのはからムチでぶたれている最中なんだから止めないで欲
しいんだけど…………って、あ。

「いま授業中なの」
「あ……あああああああっ?!」

もしかして私、声に出してたの~~~?!

目の前にはこれ以上無いくらい清々しいなのはの顔。
だけどそこから滲み出る魔王気(オーラ)は『今だったら私笑顔でSLB連射出来
るの♪』という雰囲気を漂わせています。
とりあえず、犬の服従のポーズ(お腹を上にして寝転がる)とかやってみたけど無
意味みたい。
ああ……まな板の上のザフィーラ……。

「後で少し‘お話’しようね」
「は、はい……お手柔らかにお願いします、なのは……様……」

その後、私がどうなったかって?
それは……もう口では言えません。
敢えて言うなら、私の妄想以上の事が繰り広げられたという事と……。

「なのは、もっと……!」
「はぁ、はぁ……もう、本当にフェイトちゃんは変態なんだからっ!」
「ああっ、なのは~!」

意外となのはがSだったという事でしょうか。
なのはも楽しそうだし私も何だかんだで嬉しいし、私達の夜の相性はぴったりみ
たいです。
これって正に『運命』だよねっ! なのは!

「あ、フェイトちゃんに説明してなかったけど、『fate』には『運命』の他に『
宿命』とか『死』とか『破滅』って意味があるらしいよ?」
「私の名前も物騒なんだね……orz」

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。